プリマリタルカウンセリングを受けていただきたい理由は

現在、結婚早期(5年以内)離婚される方が大変多く、親の離婚で一人親の生活を強いられる子が、年間約20万人もおります。このような悲しい思いをしている子どもたちを減らそうとしているカウンセリングは日本にはありません。(一社)日本結婚カウンセリング協会はこのような子供たちを減らす活動の一環として「日本プリマリタルカウンセリング受付センター」を運営しています。
つまり、プリマリタルカウンセリングは、結婚早期離婚者を減らすために活動しています。

プリマリタルカウンセリングを受けて結婚早期離婚を減らしましよう。

結婚されるほとんどの皆さんは、結婚すれば幸せになれると思い込んでいます。少しくらい不安があてっても結婚すれば解消していくと思っています。また、結婚すれば不安があっても何とかなると思っています。
それは、このような思いは期待でしかないということです。早く結婚される皆様には気が付いていただきプリマリタルカウンセリングを受けていただきたいものです。

プリマリタルカウンセリングを受けないと結婚しないとパートナーを誘いました。

プリマリタルカウンセリングを受けていただいた方の中で、プリマリタルカウンセリングを受けないと結婚しないといってお二人で来ていただいた方もいます。プリマリタルカウンセリングを受けた後はそのパートナーも笑顔で帰って行かれました。

結婚の誓いを認証しました。

プリマリタルカウンセリングを受けた方から「結婚の誓い」を作成し、認証して欲しいとの依頼がありました。内容は次の通りです。

1 お互いに相手に巡り会えたことに感謝します。
2 お互いの違いを理解し、関係を築きます。
3 二人の幸せのために、お互いに協力していきます
4 苦しい時は、お互い支え合い、助け合います
5 和やかな家庭を築けるようにお互いを尊重します
6 一人ひとりが健やかでいられるように努めます

以上が「結婚の誓い」です。お二人の人柄がよくでいます。それは、お二人の住みたい世界がやさしくイメージできます。このようなことを話しあえる機会を作るのもプリマリタルカウンセリングです。

結婚契約書の作成も

結婚契約書の依頼を時々受けます。日本ではあまり普及していませんが、お互いのきずなを深めるため、初心を忘れないため、等で作成される方もいます。プリマリタルカウンセラーで行政書士さん等もおりますのでご紹介いたします。
お気軽にご相談下さい。